交通事故の被害者の方のみを専門的にサポートしています。交通事故発生から解決まで依頼者様と同じ目線でトータルサポートいたします。 本気で交通事故被害者救済のみに取り組んでいる事務所です。 にわ事務所の5つのこだわり

年末年始のお知らせ

令和2年12月29日(火)~令和3年1月6日(水)上記の期間は休業とさせていただきますのでご了承ください。なお、令和3年1月7日(木)より通常どおり営業を行います。

当事務所では、「費用がわかりにくい」「依頼しにくい」との声に応え、弁護士費用をすべて後払い&わかりやすく明瞭な一律料金ですので安心です。

当事務所では、「費用がわかりにくい」「依頼しにくい」との声に応え、
弁護士費用をすべて後払い&わかりやすく明瞭な一律料金ですので安心です。

  • 相談料・着手金無料
  • 明瞭一律な料金体系(最大20万円+取得額の10%※税別
  • 弁護士費用(報酬・実費など)はすべて後払いOK
  • 弁護士費用特約で、本人負担ゼロまたは大幅軽減

交通事故被害者及びそのご家族の方々へ

 ご自身や大切な方が交通事故被害に遭われたことを心よりお見舞い申し上げます。
 被害者の方やそのご家族・知人の方々は、お身体が元の状態に戻るのか、今後の生活はどうなるのか、何をどう進めていけばいいのかわからないことばかりで不安で仕方がないことと存じます。
 また、現在ではホームページなどで珠玉混合の様々な情報が錯綜し、被害者の方々は、何が正しいのか、何を信じればいいのか疑心暗鬼になっておられるかもしれません。
 その中で、加害者の味方であり圧倒的な物量と情報・経験を有する加害者側保険会社担当者や損保会社顧問弁護士らと孤独に渡り合っていかなければなりません。

 大変残念なことに、現在の交通事故賠償実務では、被害者の方々は、相手方保険会社担当者や顧問弁護士だけでなく、警察や病院、労災や健康保険その他社会保険など、その都度適正に対応していかなければ公正かつ正当な賠償を受けられないのが現実です。

 そこで、当事務所は平成24年に全国に先駆け、被害者側交通事故専門法律事務所として設立され、これ以降、交通事故被害者の方々のみに徹底的に寄り添い、全力で支援して参りました。
 当事務所では、あらゆる法的問題を総合的に解決する「トータルサポートシステム」を柱として、交通事故被害者の方々が安心して一刻も早く事故前と同じ笑顔と生活を取り戻していただくための体制を整えております。
 特に適切な後遺障害等級認定のための支援策を多数用意し、被害者の方々の症状がしっかりと評価されることに重点を置いております。
 個人事務所だからこそできる、交通事故被害者の方々一人一人に親身に寄り添い、心通うきめ細やかな一貫した対応をご期待ください。

 また、当事務所では、マスコミ・当ホームページ・研修・勉強会などを通じて、正しい情報を発信するとともに、当事務所がこれまで得てきたノウハウを惜しみなく提供することで、被害者側交通事故事件全体の質と地位の向上と、被害者の方々の適正かつ公正な被害回復を図り、引き続き、被害者側交通事故専門法律事務所としての責務を果たして参りたいと考えています。

当事務所による総合的な支援内容

警察・検察関係/意思・病院関係/相手方の保険会社関係/ご自身の側の保険会社関係/その他、健保・労災、身障者認定など

当事務所による総合的な支援内容

  • 医師・病院関係
  • 警察・検察関係
  • ご自身の側の保険会社関係
  • 相手方保険会社関係
  • その他 健保・労災身障者認定など