fatal

大切な方を交通事故で亡くされた方へ

このホームページをご覧いただいた方は、ご家族・ご親族・ご友人など、かけがえのない大切な方を突然交通事故で亡くされた方だと存じます。
当事務所一同、心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。

交通死亡事故は、いつもと変わらない何気ない日常を送っている中、普段と同じように出かけたかけがえのない大切な人が、別れの言葉も感謝の言葉も交わせないまま、突然この世から奪い去られる最も不幸な出来事です。

そして、遺族の方々は、大切な人を突然失った深い悲しみや苦しみ、加害者への憎しみで壊れそうな気持ちの中、葬儀の段取り、病院や役所、社会保険の手続き、加害者や保険会社への対応、警察からの事情聴取、各種契約の解約手続きや相続などに奔走しなければなりません。

時は残酷なもので、大切な人と過ごした思い出を瞬く間に奪っていきます。
また、突如として命を奪われた方にとっても、自分のことを忘れ去られ、この世に生きてきた証が失われることはとても辛いことだと思います。
そのため、遺族の方々にとって最も大切なのは、今は辛く酷なことかもしれませんが、落ち着いた静穏な環境の下で、大切な人との思い出を皆様で語り合い全て残らず思い返し、かけてくれた言葉やしてくれたことに感謝し、大切な人と過ごしてきた日々を心に刻み込むことだと考えています。

当事務所では、交通事故遺児である弁護士丹羽が、皆様と同じ立場と目線で、遺族の方々に常に寄り添いながら、ご負担を最小限にし、落ち着いた環境の下で一刻も早く、安心してまた前を向いて少しでも交通事故前の生活にお戻りいただけるよう、全力でお手伝いを差し上げています。

当事務所が遺族の方々の不安やご負担を減らすためにご用意している支援策につきましては、こちらの支援策一覧をご覧ください。
また、死亡事故の弁護士費用につきましても、遺族の方々の経済的負担をできるだけおかけしないようにしております。弁護士費用につきましては、こちらの弁護士費用についてをご覧ください。

弁護士の話も聞いてみたいなという気持ちになられましたら、どうぞ当事務所の無料相談にお越しください。
何もわからなくて結構です。お気持ちだけでも話していただければ、当事務所はきっと皆様のお力になれることと信じています。


シェアする