にわ法律事務所の特徴を教えてください

当事務所は、自らも交通事故遺児である弁護士丹羽洋典が、交通事故被害に苦しむ方々に対し、一刻も早く安心して事故以前の生活と笑顔を取り戻すためのお手伝いをしたいとの強い想いで、平成24年3月に生まれ故郷である名古屋で設立した交通事故被害者専門法律事務所です。
弁護士丹羽は、当事務所を設立して以来、徹底して交通事故被害者の方々のみに寄り添い、同じ立場と目線をもって、交通事故被害案件のみに取組んで参りましたので、法律面は当然のこと、保険実務や社会保障制度にも通じ、医学・工学など交通事故賠償にかかわる高い専門的知識と豊富な経験を有しております。
依頼者様からは、交通事故に遭ったその日から事案の最終解決まで、交通事故に関するあらゆることを一貫してお任せいただいております。

当事務所では、他の多くの事務所と違い交通事故被害者事件のみを取り扱っており、被害者側交通事故以外の案件は取り扱っておりません。
また、当事務所では、弁護士丹羽がすべて責任をもって最初から最後まで対応いたしますので、事務員さん任せであったり、知識や経験の乏しい若手弁護士が担当するなどの弊害もありません。
何より、弁護士一人の個人事務所であるからこそ、定型・画一的な事件処理ではなく、一人一人の依頼者の方々の要望に沿った、きめ細かな対応が可能だと思っています。


シェアする